慈弘会ロゴ医療法人社団 慈弘会

鍼灸リハビリ開始しました

帯広市で開院している「かわかみ鍼灸院」の川上泰弘院長による鍼灸リハビリ開始!

2020年6月3日より、帯広市の「かわかみ鍼灸院」の川上泰弘院長が来院し、鍼灸リハビリを行っています。
川上先生は中国浙江中医薬学院で学士を取得し、帯広で鍼灸院を開業されています。

かねてから鍼灸による体のさまざまな不調への治療効果を感じていた森理事長と、鍼灸は全身を整えることに有効とする川上院長の思いが一致し、毎週水曜日に来院して診療を行ってくださることになりました。

川上先生プロフィール

川上 泰弘(かわかみ やすひろ)
かわかみ鍼灸院 院長

・1984年 (昭和59年5月20日生まれ えりも町出身)
・2006年 4月 中国浙江中医薬学院へ留学
・2008年 9月 浙江中医薬大学 卒業 学士取得
・2008年10月 帯広で開業 往診専門
・2013年 4月 にこにこ堂 開業
・2015年 1月 かわかみ鍼灸院に名称変更 現在に至る

(かわかみ鍼灸院サイト)

どんな人が対象?

乳幼児期から高齢者まで幅広く適用します。

また、スポーツ疾患、美容、老年症候群や認知症にも効果的です。

診療の流れは?

まず、問診をとり、患者さんの両手の脈や腹部等を診て身体の状態を判断し、治療方針を決めます。

そして、足や、腕、腹部、頭部、腰背部など、全身のツボを刺激して、身体全体の気の流れを整えた後、患部への治療も行っていきます。
また、鍼に微弱な電流を流すパルス通電や、遠赤外線、吸い玉治療、中国温灸など、症状や体調に合わせて組合せていただくこともあります。

刺激する場所は人体のいわゆるツボと言われている所で、長さ30mm太さ0.12mmの髪の毛ほどの太さの鍼を、数ミリから場所によっては1~2cmほど刺入します。
ツボを刺激することにより、気が足りないところには補い、多すぎるところには抜き、滞っている所には発散させるという効果があります。

治療時間は1回20~30分とし、週に1回又は症状により隔週など、患者さんの状況により判断いたします。

診療時間は?

毎週水曜日

9:00~13:00

予約は?

予約が必要です。
森クリニックに電話で予約してください。 TEL:01558-6-5811

ポスター

参考<WHO鍼灸適応症一覧>

■神経系疾患
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

■運動器系疾患
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

■循環器系疾患
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧症・低血圧症・動悸・息切れ

■呼吸器系疾患
気管支炎・喘息・風邪および予防

■消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

■代謝内分泌系疾患
バセドウ病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

■生殖、泌尿器系疾患
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

■婦人科系疾患
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・不妊

■耳鼻咽喉科系疾患
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエール病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

■眼科系疾患
眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

■小児科疾患
小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

 

医療法人社団 慈弘会

〒080-0028

北海道帯広市西18条南3丁目1番21号

tel0155-58-5076

fax0155-58-5078