森クリニックロゴ

施設のご案内

クリニック外観

大樹町、広尾町、忠類村(現幕別町)、更別村、中札内村の5町村に住まわれる慢性腎不全患者様のための人工透析を行う医療機関として平成12年10月1日に開業しました。当クリニックのロゴマークは「チューリップちゃん」として親しまれています。理事長・院長は共に長崎大学の卒業生です。西洋医学発祥の地である同大学は、オランダ軍医のシーボルトがその礎を築いたともいわれています。オランダの花チューリップは、二人の故郷長崎県佐世保市にある有名なテーマパークオランダ村を偲んでロゴにしました。聴診器を心にあてた笑顔のチューリップは当院のモットーです。

待合ロビー


小児専用の待合室を準備しています。


全館禁煙です。

外来診察室

外来診療室は、第2・第3診察室があり、感染症予防対策をしております。

 

院外処方せんのご案内

当院では「院外処方」で対応しています。
窓口で「院外処方せん」をお渡ししますので、おくすりは保険薬局でお受け取りください。
「保険薬局」「保険調剤または基準薬局」「処方せん受付」などの表示がある薬局でおくすりを受け取ることができます。
「院外処方せん」の有効期間は発効日を含めて4日間です。

大樹町内では
いずみ薬局
オリーブ薬局
快晴薬局大樹店
たいき調剤薬局 の4ヵ所あります。

当院前には快晴薬局があります。
どうぞご利用下さい。